トップ画像

最新情報

最新のお知らせ


2023年5月9日 : 第1280回経営者モーニングセミナー
日 時 : 5月9日(火)6時00分~
場 所 : 若鮨はさま館


第1280回 経営者モーニングセミナー
本日の講話者は
 株式会社マコトサービス 代表取締役 
 一般社団法人倫理研究所 法人局 参事
 真行寺 廣始 法人アドバイザー

『テーマ:ハイの実践は成功の秘訣』


3年4ヶ月前の2020年1/2横浜港を出港したクルーズ船 ダイヤモンドプリンセス号の乗客で
1/25香港で下船した80代の男性がコロナウイルスに感染していた。
これがコロナの始まり。厚労省の指名により この船の船室を消毒した会社が株式会社マコトサービス。
元看護師の妻に相談したところ 反対されると思いきや「凄いわね」の一言。
2020年(令和2年)2/14~2/15の2日間 ダイヤモンドプリンセス号の殺菌業務を「ハイ」と返事して実施。
実施後は世間からの偏見 差別 風評被害があったが 後に大きな飛躍のきっかけになる。

永寿総合病院の感染症病棟の殺菌消毒 アメリカ大使館等々 大きな仕事が舞い込んでくる。
家族間の問題では折合いが悪かった娘さんが帰ってきた。
自動車教習所から殺菌消毒の依頼があった時も社員の一言「お客様が困っているならやりましょう」
偏見 差別など 抗議に来た人に感謝 栞第4条 万象我師…

苦しい時に贈る言葉
夢 ビジョン 全ての原因は自分の心が決めている。
順境も逆境も。
大変と思うことが 大きく変わるチャンス?
運氣が転ずる 【ハイ】の実践。
全ての答えは 自分自身の心が持っている。
世界中を激震困惑させた コロナ。
その最前線で果敢に闘った勇気と決断に敬意を表します。
素晴らしい 正に今の講話 ありがとうございました。

  
2023年5月2日 : 第1279回経営者モーニングセミナー
日 時: 5月2日(火)朝6時~7時
場 所: 若鮨はさま館


第1279回 登米市倫理法人会 経営者モーニングセミナー
本日の講師は 
あおぞら動物病院 院長 
佐藤 希樹 仙南倫理法人会 副事務長


『テーマ:でもしか獣医 経営塾に行く』

大の猫好きで 岩沼市で2002年4月あおぞら動物病院を開設 開業21年。
いろいろなことがあり 結果として獣医になる。
天才肌で妻がいないと何もできないとのこと。
研修医の頃は地獄のような勤務体制で しかも給料なし。
芸人が師匠と呼ばれている人に弟子入りしたような形態と似ている。
獣医としてのスキルを身につけ いざ開業(借金して土地購入 社屋を建てる)。
箱は出来たが それでどうする?

金銭感覚全く無しのずさんな経営。
2018年には、資金ショートで苦難に突入する。
結果 摂食障害 ご飯食べられない メンタルぼろほろ。
喘息でしかも重度のアレルギー。
人には犬猫の病気よりまず自分の身体を治せと言われ従業員との関係も悪化する。
そんな折 倫理法人会の入会の案内があり 言うが儘に訳が分からず入会する。
途端 自分は何もしてない感覚だが従業員との関係改善 仕事も順調になる。
(すなおな気持ちで 入会して栞の実践が功を奏す)

さらに上昇志向で 昨年 経営塾に行く(第21期生)。
塾の学びで 仕事の業種問わず 皆悩みや問題点は似ている。
ポイントは物事の見方 内面的から出てくる気持ちを実践することだと実感する。
卒塾後の学習で見えてきたもの
ホンマでっかテレビ出演の武田教授 解剖医で バカの壁の著者 養老孟司先生の教え
① 仕事は恩返し 苦しいほうが良い
② 従業員 お客様に喜んで貰えたら それで良い

これからの課題は 親の問題 夫婦間の問題を解決する事。
個性的な感性をお持ちの方で 素晴らしい講話でした。
ありがとうございました

  
2023年4月25日 : 第1278回経営者モーニングセミナー
日 時 : 4月25日(火)6時00分~
場 所 : 若鮨はさま館


登米市倫理法人会 第1278回 経営者モーニングセミナー
本日の講師は 登米市倫理法人会会員で 市議会議員の 津山町出身 佐々木 好博 様 でした。

『テーマ:より良い社会とそれを実現して行く政治とは?』

インボイス制度と消費税
日本:消費税 EU:付加価値税(VAT)
VATはフランス大蔵省の官僚 モーリス?ローレが1953年考案。
物やサービスの購買時に課せられる 間接税のこと。
標準税率の下限は15% 上限は定められていない。
日本のインボイス制度導入は増税の為である。
これまでの中小企業へのセーフティがなくなり大きな負担となる。
消費税は消費者が負担している間接税ではなく 事業者が負担する直接税だということ。
消費税は税の考え方から逸脱している→平等性だけが重視されている。

世界幸福度ランキング(137ヶ国中) 日本は47位 一昨年までは50位。

国家統治の分類(プラトン)
理想とされる国家統治の順番は
?優秀者支配制(哲人支配)
?名誉支配制
?寡頭制(少数の幹部)
④民主制(現在の日本の政治)
?僭主制(独裁者支配)

意外や意外 民主制は4番目
本日は 私達の身近な問題で勘違い又は勝手な解釈を気付かさせて頂いた素晴らしい講話でした。
講話の資料として提供頂いたレジュメありがとうございました。

市会議員さんと間近で考えを聴けると言うことは非常に重要性があると思いました。
このような 講話をまた企画したいと考えております。
本日は素晴らしい講話ありがとうございました。

 
2023年4月18日 : 第1277回経営者モーニングセミナー
日 時:4月18日(火)6時00分~
場 所:若鮨はさま館


登米市倫理法人会 第1227回 経営者モーニングセミナー
本日の講師は 昨夜の倫理経営講演会と同じく 株式会社大東 代表取締役
一般社団法人倫理研究所 法人局 浅野 洋一 法人スーパーバイザー


テーマ『2代目の心得と倫理実践』

1967年設立の印刷全般の会社 グループ5社 営業所3か所 夢はグループ10社の社長を作る事
社是【尽心】
父親が作った ㈱大東 営業部 千葉営業所 入社
2年間営業成績は下から2番 飛び込み営業をして3位まで上がる。
大嫌いな同じ会社の叔父と確執の日々。
コンピュータを学ぶ為 2年間出向。
プログラマー SE になって戻るもその年の年末 社員10人中8人辞める

第二条 苦難福門
もう一度立て直しに奮闘 3年で7割の顧客を戻す
現在は会長と成り 社長を息子に任せるが 息子も叔父と揉めるので
叔父をグループ会社の社長にして 結果的に追い出す形態を取る。
倫理法人会は平気で恥ずかしい事を言える会。
いろいろな方がアドバイスをくれる。親子二代で同じ単会には行かないこと。
普通の学びは納得したら実践 倫理の学びは理屈なしにまず実践→結果は後から。
素晴らしい講話ありがとうございました。






 

2023年4月18日 : 令和5年度倫理経営講演会
日 時:4月17日(月)18時30分~20時30分
場 所:若鮨はさま館


令和5年度 倫理経営講演会
テーマ『経営力を磨く 自己変革に挑む』


経営とは
縦軸に経(経営理念 社是) 横軸に営(戦略 戦術)
縦軸がしっかりすると横軸の気づきがでてくる。
経営者は 【徳】が不可欠
人の為 利他の精神
徳には先祖からのプラスの徳とマイナスの徳がある。
マイナスの徳を引き継いだ場合 自分で徳を積むしかなし。

経営者は明朗でなければならない。
苦難の乗り切り方は 栞第二条 苦難福門
自分にきている丁度良い苦難を 逃げる 他人のせいにする たから解決しないで いつまでも続く。
自分に何か原因があると受け止めると原因が見えてくる。

書籍で 『貧乏父さん 金持ち父さん』が売れているが なかなか金持ちになった人がいない。
何故か?本を読むだけで実践していないから。
人生は 苦難→実践(幸福)  苦難→実践(幸福) の繰り返し?
モーニングセミナーで聞いた実践を1つやってみる。

会社の問題点はトイレ清掃で見つかる。
親孝行とは 親に元気な姿を見せる届ける事。
言霊 毎日言葉に出すことで現実になる。

会長挨拶


事業体験報告 
 茨城県倫理法人会 小野 修 法人レクチャラー


講演会
 (一社)倫理研究所 法人局 浅野 洋一 法人スーパーバイザー







メール会員登録はこちら▼

事務局へのアクセス


お問い合わせはこちら
0220-22-6548
営業時間 10:00~16:00 / 定休日 土曜・日曜・祝日