第1291回経営者モーニングセミナー

日 時:7月25日(火) 6:00~7:00
場 所:若鮨 はさま館


第1291回 経営者モーニングセミナー
本日の講師は
 有限会社斎藤工業 代表取締役
 白石蔵王倫理法人会 会長
 宮崎 行生 法人レクチャラー


テーマ『やればできる子といわれつづけて』

父は小学校 母は中学校の教諭。
生来勉強ができたので 勉強やらずに高校まで何とか卒業。大学受験4つ受けて落ちる。
仕方ないので親にお願いして 120万だしてもらい仙台の専門学校に行く。
空き時間は ファミマ 工事現場で ダブルワーク(アルバイト)。
くすぶり人生だったが 知人を介して 平成9年 有限会社斎藤工業入社(24歳)。
頑張って平成18年4月 一級土木建築士の資格取得。
同時に土木部長就任する。
これで順風満帆かと思いきや 平成20年のリーマンショック→3年間は経営悪化で人員整理して仕事はとぶさらい。
そんな最中 東日本大震災で仕事が増加 業績改善する。

倫理との出会いは土木部長就任時に社長から将来的に社長を打診されており
経営者として学ぶ為に平成23年7月 白石蔵王倫理法人会に入会。
トントン拍子に役職を歴任して 令和元年にはいよいよ会長を打診される。
自分のようなダメな人間が会長に成って 会をまとめられるか?自分には無力だろう と 自問自答。
いろいろな人からのアドバイス→だめだから会長になるんだ。そして何より10年間でモーニングセミナー500回も出てるじゃないか、立派な実践者だ。と言われ決心固まり 令和元年9月会長拝命。
会長3年目には会員100社から72社に激減し 挽回する為に4年目を懇願。そして倫理経営塾に入塾する。
富士研では恩の遡源の項目で 父親が病院で母親の言うことを聞かないので亡くなる1ヶ月半前だったが 思わず 死亡宣告してしまった事の詫びと後悔。両親から受けた愛情の深さを改めて知る。

倫理法人会を通して結果の大事さを学び 更には結果の前のプロセスの重要性を痛感。
食事会では 中学生で高校浪人した姉の話が紹介される。苦労努力した結果 国立大学に合格
現在は両親と同じく教諭をしているとの内容でした。
やればできるご姉弟なんですね。
やれば出来る 努力に勝るものはなし。
素晴らしい講話 ありがとうございました。






?Gg[???ubN}[N??

2023年7月25日